手術の費用はどれくらい?

new article list

2018/04/16
セルフケアで行き詰っているなら豊胸手術も視野に
2018/04/16
体への負担も少なくなってきている
2018/04/16
手術の費用はどれくらい?
2018/04/16
値段はどれくらいかかるのか

胸を大きくする豊胸手術はどのような種類があるのか

胸が小さいためスタイルに自信が持てず悩んでいる方は多くいます。そんな悩みを解決する方法の1つに豊胸手術があります。豊胸手術には大きく分けて3つあります。美容整形の先生に相談して理想の胸を手に入れましょう。
1つ目はヒアルロン酸の注入です。ヒアルロン酸の注入は最も多い豊胸手術です。ヒアルロン酸の量や注入する場所により2カップ大きくなります。垂れてきた胸をアップする、左右の大きさを揃える、なども行えます。傷跡が残ることもなくリーズナブルな価格で行え、持続期間は約1~2年くらいです。
2つ目は脂肪の注入です。自分の体の脂肪を取り胸に注入します。胸を大きくするのと同時に気になる部分の脂肪を減らすことができます。手術後には脂肪吸引した部分が腫れて痛みを感じることが多く、長いと2週間くらい痛みが続くこともあります。そして、抜糸や経過観察のため手術後何度か病院に通わないといけず、持続期間は長めです。
3つ目はインプラントバッグの注入です。インプラントと言われるバッグを胸に入れる豊胸手術です。インプラントには色々な種類があり、近頃では耐久性や安全面が優れたものが多くあります。全身麻酔をして、メスを使い胸の皮膚を切開してバッグを乳腺下や大胸筋下に入れます。手術後、胸が痛んだり半年くらい傷跡が残ったりする場合もあります。こちらの方法も抜糸や経過観察のため何度か病院に通わないといけず、持続期間は長めです。

豊胸する前に悩んだらまずは相談に行ってみよう

整形は、誰もが気軽に出来ることではありません。特に初めて行う場合、痛みはどうなるのか、ダウンタイムはどうなるのか、ローンやお金のことなど不安がいっぱいになって当然です。そんな時はついスマホやパソコンを使って色々調べては悩んでしまいがちなのですが、そんな時こそ実際に相談に行ってみるのがおすすめです。
例えば豊胸をする場合、気になるのは完成するお胸のサイズ。しかし、同じDカップでも人によって見え方は違います。かなり大きく見える人もいれば、あまり目立たない方もいますよね。このように、同じカップ数でも見え方が違います。そのため、どのカップにするのか一人で悩むよりも、実際に先生に見て頂いてシミュレーションをしてもらいましょう。自分一人で悩んでいてもある程度のイメージしかわきませんが、シミュレーションすればかなり完成形に近いかたちを見ることが出来ますよ。
痛みに関しても、今はなるべく痛くないようにと本麻酔の前に違う麻酔を使うところもあります。ホームページに書いていなくても事前に相談をすれば準備してもらえるケースもありますし、事前の相談はとても大切なんです。豊胸で何か不安なこと、悩み事があったらまずは話を聞いてもらうようにしましょう。

contents

値段はどれくらいかかるのか

バストアップは豊胸整形がオススメ! バストサイズに悩んでいる方は多いと思いますが、最近の美容整形は発展しているため色々な方法で豊胸することができます。美容外科で豊胸をする場合は、…

体への負担も少なくなってきている

バストアップをより自然に導いてくれる 夏場になると水着などで肌を露出することが増えますね。そういう時、やはり男性に少しでも魅力的に思ってもらいたいという方は多いと思います。最初、…

セルフケアで行き詰っているなら豊胸手術も視野に

メスを使わない安全性の高い献血豊胸 今の時代のブームは大きくてふっくらとハリのあるバストです。女性らしさが一番出る体のパーツですから、バストのサイズや形などでお悩みの女性もたくさ…

手術の費用はどれくらい?

胸を大きくする豊胸手術はどのような種類があるのか 胸が小さいためスタイルに自信が持てず悩んでいる方は多くいます。そんな悩みを解決する方法の1つに豊胸手術があります。豊胸手術には大…

TOP